市制100周年に向かって

川崎市映像アーカイブ

ーまちの記憶を共有の財産にー


1924年に川崎市が誕生し、2024年には市制100周年を迎えます。

その間、まちの風景は大きく変わってきました。

川崎市では、市が保有する過去の映像を広く公開すると同時に、市内の様子が映し出された昔の映像も集めていきます。

これらの映像を通じて川崎のまちの過去の姿や人々の生活、

そして今も残る姿を知り、私たちのまち・川崎の未来を考えていきたいと思います。


昔の映像を募集しています!!

川崎市内の様子が映し出された昔の映像を募集しています。
集めた映像はデジタル化し、市民共有の財産として残していくとともにこのサイトを通じて広く公開し活用していきます。>>詳しく


川崎市政ニュース映画

昭和27年から平成19年までの市内の様子を記録した1〜2分程度の映像(約720本)です。
川崎市政ニュースはかつて映画館で上映されていたものです。
当時の出来事を懐かしく振り返ることができます。


川崎市政ニュース映画


インタビュー映像


昔の川崎を知っている方々に、
戦前から戦後の「あの時」について語っていただきました。

かわさき市民ニュース

平成19年以降の市内の様子を
記録し続けています。
(制作:かわさきキネマサークル)

http://kcn.minibird.jp


その他の映像

川崎の昔を振り返ることができますよ。