川崎市映像アーカイブとは

市制100周年に向かって-まちの記憶を共有の財産に-

1924年に川崎市が誕生し、2024年には市制100周年を迎えます。

その間、まちの風景は大きく変わってきました。

川崎市では、市が保有する過去の映像を広く公開すると同時に、市内の様子が映し出された昔の映像も集めていきます。

これらの映像を通じて川崎のまちの過去の姿や人々の生活、そして今も残る姿を知り、私たちのまち・川崎の未来を考えていきたいと思います

  • 市が所有する映像に限らず、市民・企業の皆様からも提供いただき、集めていきます。
  • ご提供いただいた映像は最新技術により長期間保存されます。

映像の利用について

掲載されているアーカイブ映像は市民の共有の財産として、個人の閲覧以外にも、団体における様々な活動でも利用することができます(但し、営利・政治目的の利用はできません)。
上映会等で利用する際には、映像の利用状況を把握し今後の参考とするため、市民文化振興室までご一報ください。


当ウェブサイトについて

このホームページは「川崎市ホームページ作成ガイドライン」「川崎市ホームページアクセシビリティ対応基準」参考にし、ウェッブアクセシビリティに配慮して作成しました。
 ①対象範囲
http://www.kawasaki-movie-archive.org/以下全てのページ
但し2016年度は以下にあげるページを対象外とし、アクセシビリティへの対応は2017年度以降とします。
  • Google Mapを利用した地図を提供しているページ
  • 動画コンテンツを提供しているページ
    • 十分な代替情報を添えずに動画コンテンツを提供している箇所がある。
 ②対応期限と達成等級
   当ウェブサイトはJIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに配慮して作成しました。
         試験の実施については今後の課題とします。

市制100年(2024年)に向けて、今後、市民・企業の皆様の協力をいただきながら順次拡充していきます。


お問い合わせ

川崎市市民文化局市民文化振興室
TEL:044-200-2416